OTC | 「現役薬剤師発」学術情報

病院、薬局、製薬会社の現役薬剤師が執筆、編集、監修するOTC(市販薬)情報

2018年8月20日(月)
経口補水液(オーエスワン)について薬局薬剤師が知っておくこと

こんにちは。 メディカルライターの平野菜摘子です。 OS-1(オーエスワン)を代表する経口補水液を、薬局でなんとなく置いている状態になっているケースもあるのではないでしょうか。 うちの薬局にもOS-1を置いてあるけど、勤める前から販売してたし、内容をよく知らない。   OS-1はとりあえず薬局には置いてあって、たまに売れるよね。 そんな薬剤師の皆さんにむけて、乳児〜高齢者へ経口補水液を…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > OTC

2018年8月11日(土)
市販のロキソニンS・ロキソニンSプラス・ロキソニンSプレミアムの違い

こんにちは、ライターの杉本です。 「市販のロキソニンは種類があるけどどれがいい?」 「市販のロキソニンと医療用はどう違うの?」 薬局でもこのような質問を患者さんから受ける機会があるかもしれません。 また処方箋を受け付け、市販のロキソニンを併用している場合、配合成分が異なるためどのロキソニンなのか確認しなければいけません。 ドラッグストアで販売する機会が多いロキソニンSシリーズの3種類の違…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > OTC

2017年10月5日(木)
薬剤師が知るべき「ロングセラー薬」

こんにちは。 メディカルライターのリナです。 日々、どんどん新しい薬が発売され、それと同時に薬剤師は自分の知識も更新していかなくてはなりません。   その一方で、昔から根強い人気の薬を中々勉強する機会が少ないのが事実です。 今回は、私がドラッグストアで働いている中で、特によくお客さんが利用されていたロングセラー薬をご紹介します。 宇津救命丸・樋屋奇応丸 …続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > OTC

2016年7月20日(水)
経口補水液はナトリウムとぶどう糖に注目!

こんにちは。 エビデンスエージェントの工藤知也です。  水は、いつでも誰でも必要不可欠なモノに違いありませんね。 薬局には、そんな水を求めて多くの方がいらっしゃいます。特に、夏の薬局では「経口補水液」の需要が増えてきますね。 オーエスワン(OS-1、大塚製薬工場)が2001年に発売されて以来、経口補水液という言葉はすっかり定着しています。 今回は、経口補水…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > OTC

2016年6月29日(水)
セルフメディケーション税制にむけて禁煙補助薬が熱い!!

こんにちは。 メディカルライターの杉本進悟です。 2016年6月17日に厚生労働省からセルフメディケーション税制対象品目の公表がありました。 セルフメディケーション税制対象医薬品 品目一覧 セルフメディケーション税制とは? セルフメディケーション税制について、厚生労働省の資料を抜粋します。適切な健康管理の下で医療用医薬品からの代替を進める観点から、健康の維持増進及び疾病の予防への取組として…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > OTC

2016年3月31日(木)
ビタミンB12(シアノコバラミン)含有のソフトサンティアはあるの?

ビタミンB12(シアノコバラミン)を主成分とする「ソフトサンティアひとみストレッチ」。 パソコン作業が多く、普段ソフトコンタクトレンズを外せないため個人的にとても重宝しています。 このソフトサンティアひとみストレッチ、通常のソフトサンティアとどう違うのか?薬局でも、通常のソフトサンティアとソフトサンティアひとみストレッチの違いについて聞かれることがあると思いますので、簡単に違いについてまとめて…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > OTC

2016年3月28日(月)
医薬品と併用注意のビタミン剤のまとめ

「市販のビタミン剤と併用しても大丈夫ですか?」 薬局薬剤師がよく受ける質問の一つに市販のビタミン剤と医療用の薬との飲み合わせがあるかと思います。 市販のビタミン剤であれば安心というイメージはあるかと思いますが、医薬品と併用に注意をしないといけないビタミン剤や、禁忌のビタミン剤もありますので見落とさないように注意しなければいけません。 医薬品との飲み合わせで注意が必要な…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > OTC

2016年3月28日(月)
消毒用エタノール・無水エタノール・エタノールの違い

消毒用エタノール、無水エタノール、エタノールの違いは? 薬局でもエタノールを霧吹きに入れて、調剤台の掃除に使ったり、カット綿に染み込ませて軟膏板や軟膏ベラ、スパーテルなどの消毒に使用することがあるかと思います。 その際に消毒用エタノール、無水エタノール、エタノールの内、どのエタノールを使用すればよいのか?またそれぞれの違いについて把握しておく必要があります。 消毒用エタノール、無水エタノール…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > OTC

2016年3月26日(土)
注射用水・滅菌精製水・精製水・蒸留水の違いは?

日本薬局方において水は、常水(水道水・井戸水)、精製水、滅菌精製水、注射用水の4種類が定められています。 精製水、滅菌精製水、注射用水はそれぞれどのように違うのか?また蒸留水についても触れてみたいと思います。注射用水、滅菌精製水、精製水、蒸留水の違い・比較 精製水 常水(水道水・井戸水)をイオン交換や蒸留、超ろ過、逆浸透を単独はそれらを組み合わせ精製したもので不純物を含みません。 コンタクトレ…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > OTC

2016年3月25日(金)
イチョウ葉エキスの作用は?併用注意薬は?

初回質問票の摂取している健康食品の欄に「イチョウ葉エキス」と記載された患者さんに出会った経験はないでしょうか? イチョウ葉エキスは「血液をさらさらにする」「血行を良くして肩こりを緩和する」「アルツハイマー型痴呆に効く」などいわれ、調剤併設ドラッグストアに勤務していた時に「イチョウ葉エキス」について質問されることが何度かありました。 イチョウ葉エキスはドイツやオーストリアでは医薬品として脳梗塞、…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > OTC


お客様により安全にご利用いただけるように、SSLでの暗号化通信で秘匿性を高めています。

ページトップに戻る