吸入薬一覧(LABA・SABA・抗コリン薬・ステロイド)「気管支喘息・COPD治療」

気管支喘息やCOPDに処方される吸入薬は下記の5種類のタイプが存在します。

  • アドレナリンβ2刺激薬(SABA・LABA)
  • 抗コリン薬(副交感神経遮断薬)
  • 吸入ステロイド薬(ICS)
  • β2刺激薬+抗コリン薬配合(LABA+LAMA)
  • β2刺激薬+吸入ステロイド薬配合(LABA+ICS)

2015年くらいに吸入薬の種類が一気に増えました。
また配合剤もゾクゾクと発売されたことから、頭を整理するためにも薬剤一覧と特徴についてまとめました。

β2受容体刺激吸入薬(SABA・LABA)作用機序・薬剤一覧

β2刺激薬は作用持続時間によって、SABA(読み方:サバ)とLABA(読み方:ラバ)に分かれます。

SABA・LABAとは?

短時間作用性β2刺激薬
SABA=Short Acting β2 Agonist
読み方は「サバ」です。

長時間作用性β2刺激薬
LABA=long Acting β2 Agonist
読み方は「ラバ」です、

β2刺激吸入薬の作用機序(SABA・LABA)

気管支平滑筋のβ2受容体を選択的に刺激

アデニル酸シクラーゼが活性化

サイクリックAMP(cAMP)が上昇

気管支平滑筋が弛緩

脂溶性が高くなるほど持続時間が長くなるのが特徴です。

短時間作用性β2刺激薬・SABA一覧

一般名 商品名 デバイス
サルブタモール硫酸塩 サルタノール pMDI(インヘラー)
サルブタモール硫酸塩 アイロミール pMDI(エアゾール)
プロカテロール塩酸塩水和物 メプチン pMDI(エアー)
スイングヘラー
フェノテロール臭化水素酸塩 ベロテック pMDI(エロゾル)

※pMDI=加圧式定量噴霧吸入器

長時間作用性β2刺激薬・LABA一覧

一般名 商品名 デバイス
サルメテロールキシナホ酸塩 セレベント ロタディスク
ディスカス
インダカテロールマレイン酸塩 オンブレス ブリーズヘラー
ホルモテロールフマル酸塩水和物 オーキシス タービュヘイラー

12時間持続・1日2回吸入
サルメテロール(商品名:セレベント)
ホルモテロール(商品名:オーキシス)

24時間持続・1日1回吸入
インダカテロール(商品名:オンブレス)

うがいの必要性・添付文書or指導せんの指示

吸入薬のうがいについては吸入ステロイド薬(ICS)が口腔カンジダ防止のため必須となっています。

β2刺激薬については下記の薬剤が添付文書や指導せんでうがい対象となっています。

  • ベロテック
  • セレベント
  • メプチン(望ましい)

抗コリン薬(副交感神経遮断薬)吸入薬・作用機序・一覧

抗コリン薬の吸入薬はCOPDの気管支拡張目的で第一選択薬となります。

作用機序

気道に存在するムスカリン受容体M3受容体にアセチルコリンの結合を阻害することで気管支収縮を抑制します。

抗コリン薬吸入薬一覧・LAMAとは?

一般名 商品名 デバイス
イプラトロピウム臭化物水和物 アトロベント pMDI(エロゾル)
チオトロピウム臭化物水和物 スピリーバ ハンディへラー
レスピマット
グリコピロニウム臭化物 シーブリ ブリーズヘラー
アクリジニウム臭化物 エクリラ ジェヌエア
ウメクリジニウム臭化物 エンクラッセ エリプタ

※pMDI=加圧式定量噴霧吸入器

抗コリン薬の中でも作用持続時間が24時間以上の長時間作用性抗コリン薬をLAMA(読み方:ラマ)といいます。

LAMAはlong-actng anti-muscarinic agentの頭文字です。

LAMAは下記の3種類が該当します。

  • シーブリ
  • スピリーバ
  • エンクラッセ

β2刺激・抗コリン薬配合剤一覧(LABA+LAMA)

一般名 商品名 デバイス
・グリコピロニウム臭化物
(シーブリ)
・インダカテロールマレイン酸塩
(オンブレス)
ウルティブロ ブリーズヘラー
・ウメクリジニウム臭化物
(エンクラッセ)
・ビランテロールトリフェニル酢酸塩
アノーロ  エリプタ 
 ・チオトロピウム臭化物水和物
(スピリーバ)
・オロダテロール塩酸塩
スピオルト レスピマット 

 

吸入ステロイド(ICS)一覧

一般名 商品名 デバイス
ベクロメタゾンプロピオン酸エステル キュバール pMDI(エアゾール)
フルチカゾンプロピオン酸エステル フルタイド ロタディスク
ディスカス
pMDI(エアゾール)
ブデソニド パルミコート タービュヘイラー
シクレソニド オルベスコ pMDI(インヘラー)
モメタゾンフランカルボン酸エステル アズマネックス  ツイストヘラー 
フルチカゾンフランカルボン酸エステル アニュイティ エリプタ

※pMDI:加圧式定量噴霧吸入器

吸入ステロイド+β2刺激薬一覧(ICS+LABA)

一般名 商品名 デバイス
・サルメテロールキシナホ酸塩
(セレベント)
・フルチカゾンプロピオン酸エステル
(フルタイド)
アドエア ディスカス
pMDI(エアゾール)
・ホルモテロールフマル酸塩水和物
(オーキシス)
・ブデソニド
(パルミコート)
シムビコート  タービュヘイラー 
 ・ホルモテロールフマル酸塩水和物
(オーキシス)
・フルチカゾンプロピオン酸エステル
(フルタイド)
フルティフォーム pMDI(エアゾール)
・ビランテロールトリフェニル酢酸塩
・フルチカゾンフランカルボン酸エステル
レルベア  エリプタ 

※pMDI=加圧式定量噴霧吸入器

この記事を書いた人

シナジーファルマ株式会社・伊川勇樹(いかわゆうき)

伊川 勇樹(いかわ ゆうき)

シナジーファルマ株式会社 代表取締役社長
薬剤師 経営管理学修士(MBA)

京都薬科大学卒。大手調剤DSチェーンにて店長、エリアマネージャーを経験後、名古屋商科大学院経営管理学修士課程にて2年間経営学を学び、経営管理学修士号(MBA)を取得。2013年4月にシナジーファルマ株式会社を設立。
「IT×薬剤師」で薬剤師業界の活性化のために日々奮闘中!!

この投稿者の最近の記事

薬剤師専門サイト「ファーマシスタ」のFacebookページに「いいね!」をすると、現役薬剤師発の学術情報や新薬情報、最新の医療ニュースなどを受け取る事ができます。ぜひ、「いいね!」をよろしくお願いします。

  • 採用祝い金を申請する
  • 薬剤師採用担当者様への求人掲載案内
  • 薬剤師専門サイトのファーマシスタ運営会社 代表メッセージ
  • ハイクラス薬剤師求人紹介サービス
  • 薬剤師キャリア支援に申し込む
  • MRの方は必読のMRファーマシスト


お客様により安全にご利用いただけるように、求人応募の入力画面など個人情報を入力する画面では、SSLでの暗号化通信で秘匿性を高めています。

ページトップに戻る