薬剤師力を磨く

2013年10月28日(月)
グレープフルーツとCa拮抗薬との薬物相互作用【CYP3A4】

「グレープフルーツは避けて下さい」 薬情によく記載されている文章のため、現場で働く薬剤師の方であれば、患者さまから「グレープフルーツの影響」について質問を受けた事はあると思います。 特にCa拮抗薬ではノルバスクやアムロジンなどのアムロジピン製剤はグレープフルーツの影響が低いことから説明を省略し、薬情を見た患者さんが不安になって相談を受けるといった事もあるのではないでしょうか。 では各Ca…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 循環器科

2013年10月25日(金)
認知症の前段階、MCI(Mild Congnitive Impairment)とは?

高齢化の進展とともに認知症の患者数も増加しています。 65歳以上の高齢者では7人に1人程度と言われています。その中で認知症の全段階と考えられるMCIの人も加えると4人に1人の割合となりますが、MCIの方がすべて認知症になるわけではありません。 しかし、MCIの人のうち年間で10~15%が認知症に移行すると言われています。 では、MCIとはどういう症状なのでしょうか? MCI(Mild Co…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 抗認知症治療薬

2013年10月21日(月)
1ftu(フィンガーチップユニット)とは?チューブによって量が変わる落とし穴

こんにちは。 薬剤師専門サイト「ファーマシスタ」の伊川勇樹です。 ステロイド薬の服薬指導で「ベタベタ塗らず薄くのばして使用してください」と説明されることが多いのではないでしょうか? 患者さんから「どれくらいの量を塗ればいいの?」と聞かれたときに目安となるのが1FTU=ワンフィンガーチップユニットです。 1ftuとは?何グラム? 「この軟膏は成人の一指し指の…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 皮膚科

2013年10月19日(土)
【薬剤師採用担当者様は必見】大阪・兵庫・京都・滋賀・和歌山・奈良 関西の薬局情報サイト

「認知されない事は存在しない事と同じである。」 ユニクロやTSUTAYAなどのロゴマークを手掛けた、ある著名なデザイナーの言葉であります。 最近の若手薬剤師さんはネットで仕事を探す傾向にあります。 すなわち、ネット検索をかけた時に、薬局の情報が上がってこない事は、仕事を探す求職者にとっては存在しない事と同じなのです。 どんなに魅力的な薬局であっても、これからの採用活動においてネット上でメデ…続きを読む

記事カテゴリ:ファーマシスタ 薬剤師ブログ > 薬剤師採用担当者様へ

2013年10月18日(金)
【薬剤師のための】美容院に学ぶホスピタリティ

【顧客満足は従業員満足なしでは生み出す事はできない】先日、10年お世話になる、京都の美容室の25周年パーティに招待して頂きました。お客さん、取引先の方々を交えて総勢440名の華やかなパーティが京都ホテルオークラで行われました。私が、10年間もこの美容室に魅了され続けるのは、技術は勿論ですが、いつ行っても従業員の皆さんが変わらず温かく迎えてくれる事。そして、いつ行っても従業員の皆さんが目を輝かせなが…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師キャリアアップ情報 > 「ホスピタリティ力を高める」接遇講座

2013年10月17日(木)
薬剤師に必要な目配り・気配り・心配り(前編) 「MR×薬剤師×経営者」のコラム

「MR×薬剤師×経営者」現役薬剤師の『好流 伸(すきる のばす)』です 少し前になりますが先生方は大阪での9月の第46回日本薬剤師会学術大会に参加されたでしょうか?? 大阪出身の私、好流も参加いたしました。 大阪e-お薬手帳の取り組みや、電子処方せんに関する事が印象的でした。医療業界もIT活用による 利便化、効率化がより加速的に進化していくのを体感しました。 その反面、在宅やコミュニケー…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 薬剤師のためのマネジメント講座 > 「30代で薬局経営者」の薬局体験記

2013年10月16日(水)
オーソライズドジェネリック(AG)とは??ジェネリックとの違い

【オーソライズドジェネリック】 日本において、アレグラの「オーソライズドジェネリック」フェキソフェナジン塩酸塩錠(SANIK)を日医工が独占販売することをサノフィ社と合意した事で注目を集めました。オーソライズドジェネリックとジェネリックの違い では、「オーソライズドジェネリック」とは他のジェネリックとはどう違うのでしょうか? オーソライズ【authorize】:[名]正当と認めること。公認…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > ジェネリック

2013年10月15日(火)
口腔崩壊錠(OD錠・レディタブ錠)と内服錠は調剤料の別算定は可能??

Q  口腔崩壊錠(OD錠・レディタブ錠・ザイディス錠)と内服錠が同じ服用方法で処方されている場合、調剤料は別に算定は可能でしょうか?A 別算定はできません。口腔崩壊錠、レディタブ錠、ザイディス錠は内服薬としての剤型とされているため、別算定はできません。 …続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「薬局長必見」薬事法規・調剤報酬情報 > 「薬局長は必見」調剤報酬情報 > 調剤報酬Q&A

2013年10月14日(月)
現役薬剤師が運営する薬剤師専門サイト『ファーマシスタ関西』とは?

『ファーマシスタ関西』は関西の現役薬剤師で業界の活性化の為に運営しています。 現場経験者だからこそ、より現場目線で薬剤師さんに役立つ情報を配信できると考えております。 また我々の強みは、薬剤師さんや企業様の声を取り入れ、フレキシブルに対応できる事です。 皆さんの声を反映しながら、関西ナンバー1の薬剤師専門サイトを目指していきたいと思います。 こんな情報があったらいい、こんな特集を組んで欲し…続きを読む

記事カテゴリ:ファーマシスタ 薬剤師ブログ > スタッフからのお知らせ

2013年10月13日(日)
【薬剤師採用担当者様必見】イマドキ薬剤師の就職活動

「ググる」 この言葉を聞いたことはありますでしょうか? 「ググる」とはGoogleを使ってネット検索をかける事をいいますが、スマートフォンが普及して何かと「ググる」若者が増えているように感じます。 「気になる事があれば、ググる」 20代~30代の若手薬剤師さんはこのような傾向があります。 転職活動や就職活動においても、まずはネットで検索をかけるのです。 友人の薬剤師が働く薬局、先輩が活…続きを読む

記事カテゴリ:ファーマシスタ 薬剤師ブログ > 薬剤師採用担当者様へ

  • 採用祝い金を申請する
  • 薬剤師採用担当者様への求人掲載案内
  • 薬剤師専門サイトのファーマシスタ運営会社 代表メッセージ
  • ハイクラス薬剤師求人紹介サービス
  • 薬剤師キャリア支援に申し込む
  • MRの方は必読のMRファーマシスト
  • 不動在庫売却・流動在庫取引・ジェネリック医薬品販売/配送・薬局サーチ登録の「Medicine price system」


お客様により安全にご利用いただけるように、求人応募の入力画面など個人情報を入力する画面では、SSLでの暗号化通信で秘匿性を高めています。

ページトップに戻る