「在宅で副業可能」薬剤師ライターの募集

薬剤師専門サイト「ファーマシスタ」編集長の伊川です。

僕たちは現役薬剤師が中心となって、薬剤師に特化した専門サイト「ファーマシスタ」を運営しています。

「インターネットを通じて薬学業界の発展と地域医療の活性化に貢献する」

というミッションのもと、

ファーマシスタでは人事担当者で創る求人情報だけでなく、薬剤師が現場で活躍するために現場目線の知恵が集まったサイト作りに励んでいます。

サイトを立ち上げて3年近くになりますが、まだまだ理想からはほど遠く感じています。

今後、より多くの薬剤師をはじめとした医療従事者と共にサイトを盛り上げていくために

一緒に薬局・薬剤師業界を盛り上げていくメディカルライターを募集します。

2017年現在も募集していますので、少しでも興味のある方はご応募ください!!

メディカルライターの記事内容

ライターとして書いていただく記事のカテゴリは下記の通りです。

・学術情報(薬・健康に関すること全般)
・マネジメント情報(薬局マネジメント関連)
・調剤報酬情報
・医療ニュース
・人事担当者が教える就活講座

またカテゴリに属さない情報でも薬剤師業界にとってプラスになる記事であれば採用したいと考えています。

報酬

1記事1000文字以上に対して500円
※但しブログなど他のメディアでの同じ文章の重複投稿はGoogleからペナルティを受けるためご遠慮ください。
※引用文を挿入する場合は文字数にカウントされません。
※編集部の評価によって単価がアップすることあり。

個人契約の場合
3000円に達した場合にクオカードか図書カードを郵送にてお送り致します。
現金でお支払いも可。

法人契約の場合
ライターが薬局経営者など法人での契約の場合は、現金振り込みでのお支払いとさせていただきます。

3000円に達した場合に銀行振り込みにてお支払いさせていただきます。

流れ

メディカルライターが記事を作成してから記事公開までの流れは下記の通りです。

①原稿をワードやエクセルなどで作成

②ファーマシスタ編集部にメールにて送信

③ファーマシスタ編集部で編集・校正
※必要であれば追加情報をいただくことがあります。

④ファーマシスタ編集部で入力・公開

文章を書くのが苦手という方でも、編集サイドで校正いたしますので、知識を発信したいという気持ちがあれば十分です。

メディカルライターのメリット・やりがい

メディカルライターのやりがいや、メディカルライターとして活動するメリットについて考えてみました。

自分自身の勉強・成長になる
メディカルライターの一番のメリットは自分自身の成長を感じられることです。

これはファーマシスタで3年間記事を書いてきた僕自身が身を持って実感しています。

例えば人に100のことを教えようとした場合、自分が120を理解していなければ、他人に100を理解させることは難しいですよね。

ライターはパソコンに向かって記事を書きますが、目の前に教えたい人がいるつもりで記事を作成しなければいけません。

ライターとして記事を書くということは、人に何かを教えることと同じで、自分自身の知識をより深めるきっかけになるのです。

僕も記事を書いていく過程で、初めて知ることや、原理原則が繋がる瞬間に出会ったり、ファーマシスタのライターを通してものすごく成長させてもらっています。

宣伝になる
ファーマシスタの記事の下に「この記事を書いた人」の情報を掲載することができます。

この記事を書いた人

こちらに薬局のホームページや求人情報のリンクを貼ることもできますので、薬局のリクルートなど宣伝にも利用できます。

求人広告を出す場合、インターネット広告だと月に十数万円するケースがありますので、報酬をもらって広告を出せるのはお得ではないでしょうか。

特に薬局経営者や人事担当者の方にとっては広報活動の一環としてもご活用いただけます。

もちろん匿名で投稿することも可能です。

在宅やカフェで仕事ができる
薬局の帰りや休日の暇な時間、子育ての合間などライターの仕事は場所や時間を選ばず活動できます。

「子育て中だけど今までの経験を活かすことができないか?」
「少し時間に余裕があるから薬剤師+アルファの仕事がしてみたい」

そんな方にもオススメだと思います。

もちろん日本だけでなく旦那さんの都合などで海外に住んでいる方でも大歓迎です。

実際にこの記事を書いている僕は沖縄から全国に発信しています。

世界中どこにいても仕事ができるのがライターなのです。

書く技術が磨かれる

記事を書いていると、確実に書く技術が磨かれていきます。

自分の1年前の記事を読み直すと、

「なんて稚拙な文章なんだろう・・・」

と恥ずかしくなることが多いのですが、

「稚拙な文章と感じることは成長した証」

と前向きに捉えるようにしています(笑)。

おそらくまた来年、この記事を読み返した時に、

「なんて読みにくい文章なんだ」

と恥ずかしさに襲われるんだろうな~なんて思っています。

このように記事を書き続けていると半年や年単位で進化を感じることができるのです。

感謝される
「当直中に調べものをしてたらファーマシスタの記事だった。おかげで解決した!」
「薬の情報をグーグルで調べてたら伊川さんの記事だった。」

など、知り合いや友人の医療従事者がインターネット検索で薬の情報を調べた際に、

「役に立った」

とメッセージをいただくことは本当に嬉しいです。

たとえインターネット上であっても直接反響をいただくことが多くあり、反響が次の記事を書くエネルギーにも繋がります。

応募方法

メディカルライターの応募方法ですが、こちらのページから、その他にチェックを入れ、ライター希望と記載の上、ご応募ください。

メディカルライター応募フォーム

編集部よりTV電話(スカイプorメッセンジャーorラインなど)かお電話で詳細についてご連絡いたします。

一人の薬剤師が抱える疑問や知識は、実は多くの方々が知りたい情報だったり、役立つ情報だったりします。

現場だけでは物足りない、薬剤師としてもっと成長したい、報酬を得たい、リクルートの宣伝がしたい…etc

動機はなんでもOKです。

ライターとして記事を書くことは、読み手にとってもプラスになるだけでなく、何より自分自身が磨かれます。

少しでも興味がある方は、ファーマシスタメディカルライターとして一緒に誇りに思えるメディアを創っていきませんか?

ご応募お待ちしています。

メディカルライター応募フォーム

薬剤師求人サイトファーマシスタ

この記事を書いた人

シナジーファルマ株式会社・伊川勇樹(いかわゆうき)

伊川 勇樹(いかわ ゆうき)

シナジーファルマ株式会社 代表取締役社長
薬剤師 経営管理学修士(MBA)

京都薬科大学卒。大手調剤DSチェーンにて店長、エリアマネージャーを経験後、名古屋商科大学院経営管理学修士課程にて2年間経営学を学び、経営管理学修士号(MBA)を取得。2013年4月にシナジーファルマ株式会社を設立。
「IT×薬剤師」で薬剤師業界の活性化のために日々奮闘中!!

この投稿者の最近の記事

薬剤師専門サイト「ファーマシスタ」のFacebookページに「いいね!」をすると、現役薬剤師発の学術情報や新薬情報、最新の医療ニュースなどを受け取る事ができます。ぜひ、「いいね!」をよろしくお願いします。

  • 採用祝い金を申請する
  • 薬剤師採用担当者様への求人掲載案内
  • 薬剤師専門サイトのファーマシスタ運営会社 代表メッセージ
  • ハイクラス薬剤師求人紹介サービス
  • 薬剤師キャリア支援に申し込む
  • MRの方は必読のMRファーマシスト
  • 不動在庫売却・流動在庫取引・ジェネリック医薬品販売/配送・薬局サーチ登録の「Medicine price system」


お客様により安全にご利用いただけるように、求人応募の入力画面など個人情報を入力する画面では、SSLでの暗号化通信で秘匿性を高めています。

ページトップに戻る