腎臓疾患・透析治療薬 | 「現役薬剤師発」学術情報

病院、薬局、製薬会社の現役薬剤師が執筆、編集、監修する腎臓・透析情報

2019年4月11日(木)
透析患者が便秘なりやすい原因・使用可能な下剤

こんにちは。 メディカルライターのサエです。 多くの透析患者さんが悩まされているのが「便秘」です。 透析患者さんではなぜ「便秘」が生じやすいのでしょうか? 透析患者さんに起こる便秘の原因とその対策について述べたいと思います。 透析患者の便秘の原因 透析患者さんが便秘になる原因として、 水分制限 運動量の低下 透析による除水 カリウム制限のための野菜不足(食物繊維不足) …続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 腎臓疾患・透析治療薬

2019年2月1日(金)
透析患者のかゆみと治療薬一覧・用量調節が必要な第二世代抗ヒスタミン薬

こんにちは。 メディカルライターのサエです。 透析患者さんの悩みの一つに「かゆみ」があります。 痒みに対して抗ヒスタミン薬が投与されるケースもありますが、透析患者に禁忌の薬剤や、減量が必要な薬剤がありますので薬剤師は注意が必要です。 透析患者さんに痒みが生じる理由、治療薬について解説していきます。 透析患者さんの痒みの理由 多くの透析患者さんにかゆみの症状はみられます。 かゆみのメカ…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 腎臓疾患・透析治療薬

2019年1月8日(火)
CKDにおける薬物治療について~高カリウム血症、尿毒症の治療~

こんにちは。 メディカルライターのサエです。 慢性腎臓病(CKD)の進行に伴い問題になってくる高カリウム血症治療と尿毒症治療について述べたいと思います。 慢性腎臓病(CKD)についてはこちらにまとめています。 慢性腎臓病(CKD)の定義・原因・治療について 高カリウム血症 高K血症について CKDが進行すると、腎機能低下によるカリウム(K)排泄の低下と代謝性アシドーシスにより、血清K…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 腎臓疾患・透析治療薬

2018年11月21日(水)
CKDにおける薬物治療について~骨・ミネラル代謝異常の治療~

こんにちは。 メディカルライターのサエです。 慢性腎臓病(CKD)における骨・ミネラル代謝異常についてお話します。 CKDにおける骨・ミネラル代謝異常とは? 腎臓は骨・ミネラル代謝調節に大きく関わっています。 CKDの進行により起こる骨・ミネラル代謝異常を総じてCKD-mineral and bone disorder (CKD-MBD)と言います。 CKD-MBDで最も多いのが二次性…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 腎臓疾患・透析治療薬

2018年10月23日(火)
慢性腎臓病(CKD)における薬物治療について~貧血治療と高尿酸血症治療~

こんにちは。 メディカルライターのサエです。 慢性腎臓病(CKD)患者に対する貧血と高尿酸血症の治療薬についてお話したいと思います。   CKD患者の貧血治療 CKDでは、エリスロポエチンの生成が低下するので腎性貧血になります。 腎性貧血は腎障害を進行させ、また貧血は心不全の増悪因子であるので、貧血の治療は重要です。 腎性貧血の治療には赤血球造血刺激因子製剤(Erythropoies…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 腎臓疾患・透析治療薬

2018年9月29日(土)
慢性腎臓病(CKD)における脂質異常症治療薬一覧

こんにちは。 メディカルライターのサエです。 今回のテーマは慢性腎臓病(CKD)における脂質異常症の治療薬をとりあげたいと思います。 脂質異常症は高血圧、糖尿病と同様にCKDの発症をもたらし、CKDの症状悪化を引き起こします。 そのために脂質異常症の治療は重要になってきます。 しかし、CKD患者に脂質異常症治療薬を投与する場合、横紋筋融解症などの副作用が現れる可能性があるので注意が必要で…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 腎臓疾患・透析治療薬

2018年8月28日(火)
慢性腎臓病(CKD)における糖尿病治療薬一覧

こんにちは。 メディカルライターのサエです。 前回は、CKDにおける高血圧薬治療について記事を書きました。 今回は、CKDにおける糖尿病治療薬の使用について述べていきたいと思います。 2018年時点で、透析導入の原因となる疾患の第一位は糖尿病性腎症であり、糖尿病の治療をしている腎機能障害の患者さんはとても多いです。 CKD患者さんに糖尿病薬を投与する際は、腎機能が低下により、半減期の延長…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 腎臓疾患・透析治療薬

2018年6月28日(木)
CKDにおける薬物治療について~高血圧治療~

こんにちは、メディカルライターのサエです。 前回はCKDの定義、原因、経過、治療について述べましたが、今回からはCKDにおける薬物治療について詳しく述べていきます。 第1回目はCKDの降圧薬による治療についてです。 CKD患者の降圧目標 CKD患者は高血圧症を合併していることが多く、高血圧により腎機能は低下していきます。 CKD患者の降圧目標は140/90mmHgとされていますが、糖尿病…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 腎臓疾患・透析治療薬

2018年5月30日(水)
カルタンを炭カルへジェネリック(GE)変更調剤は不可?

こんにちは。 薬剤師ライターのJです。 今回は同じ成分なのにジェネリック変更ができない沈降炭酸カルシウム錠についての話です。 私が以前に勤めていた薬局では、薬の不足で患者さんに迷惑をかけないよう、近隣の薬局と薬の小分けをスムーズに行えるようにするため、ジェネリックのメーカーをなるべく揃えていました。 そのためには各薬局の在庫しているジェネリック医薬品リストを作成し、採用しているジェネリック…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 腎臓疾患・透析治療薬

2018年5月21日(月)
慢性腎臓病(CKD)の定義・原因・治療について

今回は年々増加している慢性腎臓病(CKD : Chronic Kidney Disease)の定義、病態、治療について述べたいと思います。 CKDの定義 CKD診療ガイド2012によると慢性腎臓病(CKD)の定義は以下の通りです。 尿異常、画像診断、血液、病理で腎障害の存在が明らか、特に蛋白尿の存在が重要 糸球体濾過量(GFR)<60mL/min/1.73m2 1,2のいずれか、また…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 腎臓疾患・透析治療薬


お客様により安全にご利用いただけるように、SSLでの暗号化通信で秘匿性を高めています。

ページトップに戻る