眼科用薬 | 「現役薬剤師発」学術情報

病院、薬局、製薬会社の現役薬剤師が執筆、編集、監修する眼科用の薬情報(緑内障・白内障)

2018年12月21日(金)
ドライアイ治療薬一覧(医療用点眼薬)・特徴と服薬指導のポイント

私は2018年に15年ぶりに眼科の門前薬局に配属となり気づいたことがありました。 それは、 「以前に比べてドライアイの患者さんが増えているなぁ」 ということです。 その背景には、 コンタクトレンズ、パソコン、スマホ、エアコンなどの普及があります。 日本眼科医学会のホームページを見ると、 40代以上の17.5%、オフィスワーカー対象の調査では60%がドライアイ症状あり、またはその疑いが…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 眼科用薬

2018年7月27日(金)
ヒアレイン点眼液の防腐剤がベンザルコニウム塩化物からクロルヘキシジングルコン酸塩液に変更

ヒアレイン点眼液0.1%と0.3%は防腐剤にベンザルコニウム塩化物が含まれています。 そのため添付文書には、 ソフトコンタクトレンズを装用したまま使用しないよう指導すること。 と注意書きがあります。 しかし2018年10月出荷分(予定)より防腐剤がクロルヘキシジングルコン酸塩液に変更となるため、「ソフトコンタクトレンズを装用したまま使用しないよう指導すること」という注意書きが添付文書から削…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 眼科用薬

2018年6月7日(木)
手書きの処方せんで注意~名前が似ている炭酸脱水酵素阻害剤

こんにちは。 薬剤師ライターのJです。 今回は眼科領域の炭酸脱水素酵素阻害剤の調剤ミスの事例をご紹介したいと思います。 昔は手書きの処方せんが多かったと思いますが、最近では印字された処方せんがメインになっているかと思います。 私の経験上でも手書きの処方せんはあまり見なくなってきました。 しかし、当然ながら手書きの処方せんは存在し、達筆なドクターの文字の解読に苦労している方もいらっしゃると…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 眼科用薬

2017年3月23日(木)
緑内障治療薬一覧・配合剤の成分比較

緑内障治療薬の目薬は作用機序から大きく下記の3つに分類されます。 房水産生抑制 房水流出促進(繊維柱帯-シュレム菅経由)メイン経路 房水流出促進(ぶどう膜強膜流経由)サブ経路 作用機序 薬剤 房水産生抑制 炭酸脱水酵素阻害薬 交感神経β受容体遮断薬 交感神経α2受容体刺激薬 房水流出促進 主経路(繊維柱帯-シュレム菅経路) 副交感神経刺激薬 Rhoキナ…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 眼科用薬

2017年3月16日(木)
プロスタグランジン関連薬一覧・作用機序の違い・服薬指導のポイント

緑内障治療薬の目薬は作用機序から大きく下記の3つに分類されます。 房水産生抑制 房水流出促進(繊維柱帯-シュレム菅経由)メイン経路 房水流出促進(ぶどう膜強膜流経由)サブ経路 作用機序 薬剤 房水産生抑制 炭酸脱水酵素阻害薬 交感神経β受容体遮断薬 交感神経α2受容体刺激薬 房水流出促進 主経路(繊維柱帯シュレム菅経由) 副交感神経刺激薬 Rhoキナー…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 眼科用薬

2016年3月10日(木)
ソフトコンタクトの上から点眼可能な抗アレルギー点眼薬

「この目薬、コンタクトレンズの上から点眼してもいいの?」 薬局でもよく聞かれる質問の一つではないでしょうか。 基本的には主治医の判断になりますが、ソフトコンタクトレンズと点眼液で問題になるのが、点眼液の防腐剤「ベンザルコニウム塩化物」による角膜障害です。 防腐剤である「ベンザルコニウム塩化物」をソフトコンタクトレンズが吸着することによって、レンズが触れている角膜に障害…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 眼科用薬

2014年6月16日(月)
【点眼薬・併用】2種類以上の点眼薬を使う順番は??

2種類以上の点眼剤の併用について、眼科の処方せんを多く受ける薬局では当たり前な内容かもしれませんが、急に患者さんに聞かれた時のためにも少しまとめてみます。 1.最も効果を期待する重要な点眼薬は最後に点眼する。 2.懸濁性点眼薬は,水に溶けにくく吸収されにくいので後から点眼する。 3.油性点眼液と眼軟膏は疎水性であり水性点眼剤をはじくので後に点眼・点入する。 4.点…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 眼科用薬

2014年2月17日(月)
室温保存可能なキサラタン(ラタノプロスト)のジェネリックは??

キサラタンの保存方法は2~8℃=冷蔵庫保管となっていますが、ジェネリック医薬品によっては室温保存が可能なものが存在します。キサラタン点眼液のジェネリック医薬品で室温保存可能なものを挙げてみたいと思います。室温保存可能なキサラタンのジェネリックメーカー               ・ラタノプロスト点眼液0.005%「ケミファ」   ・ラタノプロスト点眼液0.005%「ニットー」   ・ラタノプロスト…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 眼科用薬

2014年2月10日(月)
【緑内障治療薬】まつ毛が長くなるお薬ってあるんですか??~女性の味方になれる薬剤師シリー

まつ毛が長くなる・・・ と聞いて、薬剤師ならば、緑内障患者が浮かぶと思います。 プロスタグランジン系の点眼薬を使っている方は、副作用によりまつ毛が太く長くなってしまいます。 その副作用に着眼して、美容外科や海外ではまつ毛の育毛剤として販売されています。 女性の中では、芸能人や雑誌で多く取りあげられており有名のようですが、男性の中では知らない方もいるのではないでしょうか?? 「まつ毛 伸び…続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 眼科用薬

2013年12月24日(火)
【目薬1本は何滴分?】この目薬は何日分使えるの??

こんにちは。薬剤師専門サイト「ファーマシスタ」編集長の伊川です。 目薬を処方された患者さまからよくある質問 「目薬は何日分くらい使えるの?」 について解説していきたいと思います。目薬は何日分あるの??1滴あたり30~50μl 目薬の1滴量は、差す角度にもよりますが、1滴あたりだいたい30~50μℓと言われています。 1滴50μℓとした場合、5mlの容器で100滴使える計算になります。 …続きを読む

記事カテゴリ:薬剤師スキルアップ情報 > 「現役薬剤師発」学術情報 > 眼科用薬


お客様により安全にご利用いただけるように、SSLでの暗号化通信で秘匿性を高めています。

ページトップに戻る