IT

全国の現役薬剤師が発信する医療ニュース(IT関連)

2016年8月5日(金)
現役薬剤師発「沖縄移住Iターン・Uターン特集」がスタート

現役薬剤師で運営する薬剤師専門サイト「ファーマシスタ」にて、人口10万人あたりの薬剤師数が47都道府県で最も少ない沖縄県で活躍する薬剤師を増やす、沖縄移住Iターン・Uターン特集をスタートしました。薬学部のない沖縄県は人口10万人あたりの薬剤師数が全国で最も少ない 沖縄県には薬学部がないため、沖縄出身者が薬剤師になろうとすると、県外の薬学部に進学しなければいけません。 大学を卒業し、薬剤師免許を取…続きを読む

記事カテゴリ:医療ニュース > IT

2015年8月12日(水)
楽天会員にスマホで処方箋薬予約サービスを8月下旬に開始ー薬剤師業界では反発の声も

楽天は会員を対象に、子会社であるケンコーコムを通じてスマートフォンから処方せん薬の受け取りを予約できるサービスを8月下旬からスタートさせる模様だ。利用者は処方箋の画像をケンコーコムのサイトに登録し、指定する薬局を選択し受け取り希望時間などを入力。待ち時間の短縮にも繋がる。すでにケンコーコムでは全保険薬局の7割である3万7千軒が登録されているようだ。この報道により薬局業界では「勝手に薬局が登録された…続きを読む

記事カテゴリ:医療ニュース > IT

2015年6月11日(木)
電子お薬手帳サービスharmo(ハルモ)兵庫県神戸市及び神戸市薬剤師会とで市民の健康増進に関する協定を締結

ソニー株式会社の電子お薬手帳サービスharmo(ハルモ)について、兵庫県神戸市及び神戸市薬剤師会とソニー株式会社の3社が市民の健康保持、増進等を目的とし、harmoの有効利用を推進していくことを締結したと発表した。harmoの情報を基に医師、薬剤師からアドバイスを受ける機会を増やしたり、飲み忘れの防止、家族による服薬支援を実現すること等を通じて、健康保持、増進に寄与することを狙いとしている。すでに…続きを読む

記事カテゴリ:医療ニュース > IT

2014年9月3日(水)
処方箋送信・薬情閲覧可能な電子お薬手帳アプリ「KUSMO(クスモ)」リリース【エーテル】

株式会社エーテル(所在地:兵庫県川西市)は2014年9月3日、調剤された薬の記録と詳細な薬の説明書をスマホで読むことができる、電子お薬手帳アプリ「全国共通!家族みんなのお薬手帳 KUSMO(クスモ)」をリリースしたと発表した。 電子お薬手帳 KUSMO(クスモ)は、家族全員分の調剤された薬の履歴を管理でき、薬の情報に関しても常に最新版をアプリで読むことができる。 また処方箋送信機能もあり、KU…続きを読む

記事カテゴリ:医療ニュース > IT

2014年8月11日(月)
ヨドバシカメラOTC医薬品ネット販売開始

株式会社ヨドバシカメラは、2014年8月8日(金)より、ヨドバシカメラインターネット通販サイト「ヨドバシ・ドット・コム」において、医薬品の取り扱いを開始したと発表した。 今回取り扱いを開始するのは、第2類・指定第2類・第3類の医薬品約2,800品である。今回の医薬品取り扱い開始により、ヨドバシ・ドット・コムでの取り扱い品目は約300万品目になるとの事だ。…続きを読む

記事カテゴリ:医療ニュース > IT

2014年8月3日(日)
処方せん薬予約サービス「ヨヤクスリ」オンラインお薬手帳を開始【ケンコーコム】

健康食品や医薬品などをインターネットで販売するケンコーコム株式会社は、2014年8月1日より、処方せん薬予約サービス「ヨヤクスリ」で「オンラインお薬手帳サービス」を開始したと発表した。 「ヨヤクスリ」は薬局探しから、処方せん薬の予約、オンラインお薬手帳の自動作成、薬剤師によるお薬相談と、処方せん薬に関する一連のサービスをワンストップで利用できる点が最大の特徴だ。 現在登録されている全国の約38…続きを読む

記事カテゴリ:医療ニュース > IT

2014年7月10日(木)
調剤薬局向けアプリ「ヘルスケア手帳」サービス開始、総合メディカルから導入【パナソニック】

パナソニック ヘルスケア株式会社は、2014年7月15日に薬局向けに「ヘルスケア手帳」サービスを発売すると発表した。このサービスを導入した薬局の利用者は処方箋の撮影、送付から、受付、調剤完了の確認まで無料のスマートフォンアプリで行える。 薬局側は処方箋情報を受信するとともに、利用者の服用履歴など調剤に必要な情報をWebブラウザで事前確認ができる。 パナソニック ヘルスケアは昨年、総合メディカル…続きを読む

記事カテゴリ:医療ニュース > IT

2014年6月17日(火)
コープこうべ「神戸市」第一類医薬品など医薬品インターネット販売開始

コープこうべが、第一類医薬品をはじめ、医薬品のインターネット販売を開始した。神戸市東灘区の「シーアドラッグ」の実店舗を拠点とする。医薬品の注文を受け付け、薬剤師または登録販売者が相談、内容の確認を行い配送する。申し込み1商品ごとに、薬剤師・登録販売者が確認を行う。 コープこうべの医薬品販売サイトでは薬剤師・登録販売者の名前と勤務表を公開し、購入者が安心して利用できるような仕組みとなっている。…続きを読む

記事カテゴリ:医療ニュース > IT

2014年3月13日(木)
24時間薬剤師を常駐 第一類医薬品を販売【ケンコーコム】

薬のインターネット販売を手掛けるケンコーコムは、2014年6月に施行される「薬事法施行規則等の一部を改正する省令」の対応に向け、薬剤師が店舗に24時間常駐させる事で24時間、第一類医薬品を含むすべての一般用医薬品を販売する体制にする事を発表した。 また同社は、改正薬事法施行規則で求められる「薬剤師による個別の情報提供」や「お客様が内容を理解したことの確認」について、リアルタイムで薬剤師とお客様が…続きを読む

記事カテゴリ:医療ニュース > IT

2014年2月13日(木)
目指すは処方箋薬郵送、ケンコーコムの「ヨヤクスリ」の展望

ケンコーコムは2014年2月12日に、処方箋画像送信サービスの「ヨヤクスリ」について事業説明会を開いた。社長である後藤玄利氏らが出席し、将来展望を説明した。スマートフォンを通じて処方箋画像データを受け取り、患者が希望する薬局にファクス送信するものであるが、最終的には処方箋薬の患者宅への「郵送」につなげたい考えを明らかにしている。…続きを読む

記事カテゴリ:医療ニュース > IT

  • 採用祝い金を申請する
  • 薬剤師採用担当者様への求人掲載案内
  • 薬剤師専門サイトのファーマシスタ運営会社 代表メッセージ
  • ハイクラス薬剤師求人紹介サービス
  • 薬剤師キャリア支援に申し込む
  • MRの方は必読のMRファーマシスト


お客様により安全にご利用いただけるように、求人応募の入力画面など個人情報を入力する画面では、SSLでの暗号化通信で秘匿性を高めています。

ページトップに戻る