【糖尿病治療薬】SGLT2阻害薬の一覧(スーグラ・フォシーガ等)

DPP4阻害薬に続く、大型糖尿病治療薬SGLT2阻害薬ですが、今回も大手製薬メーカーによる大激戦となりそうです。

2014年2月3日現在で承認がおりているのは、アステラス製薬のスーグラ錠(一般名イプラグリフロジン)となります。

SGLT2阻害薬の一覧を成分別にまとめてみました。

※2016.10.19 一覧を追記・変更しました。

SGLT2阻害薬一覧

SGLT2阻害薬について日本で発売された順に並べてみました。

一般名 商品名
規格
メーカー
イプラグリフロジン
L-プロリン
スーグラ錠
25mg・50mg
アステラス
ダパグリフロジン
プロピレングリコール
フォシーガ錠
5mg・10mg
ブリストル
アステラス
小野
ルセオグリフロジン
水和物
ルセフィ錠
2.5mg・5mg
大正製薬
ノバルティス
大正富山
トホグリフロジン
水和物
デベルザ錠
アプルウェイ錠
20mg
興和
(デベルザ)
サノフィ
(アプルウェイ)
カナグリフロジン
水和物
カナグル錠
100mg
田辺三菱 
エンパグリフロジン ジャディアンス
10mg・25mg
ベーリンガー 
イーライリリー

・関連記事

SGLT1、SGLT2、SGLT3の違い、存在部位は??

SGLT2阻害薬の作用機序は??

SGLT2阻害薬の一覧・代謝・tmax・半減期のまとめ

薬剤師求人サイトファーマシスタ

この記事を書いた人

シナジーファルマ株式会社・伊川勇樹(いかわゆうき)

伊川 勇樹(いかわ ゆうき)

シナジーファルマ株式会社 代表取締役社長
薬剤師 経営管理学修士(MBA)

京都薬科大学卒。大手調剤DSチェーンにて店長、エリアマネージャーを経験後、名古屋商科大学院経営管理学修士課程にて2年間経営学を学び、経営管理学修士号(MBA)を取得。2013年4月にシナジーファルマ株式会社を設立。
「IT×薬剤師」で薬剤師業界の活性化のために日々奮闘中!!

この投稿者の最近の記事

薬剤師専門サイト「ファーマシスタ」のFacebookページに「いいね!」をすると、現役薬剤師発の学術情報や新薬情報、最新の医療ニュースなどを受け取る事ができます。ぜひ、「いいね!」をよろしくお願いします。

  • 採用祝い金を申請する
  • 薬剤師採用担当者様への求人掲載案内
  • 薬剤師専門サイトのファーマシスタ運営会社 代表メッセージ
  • ハイクラス薬剤師求人紹介サービス
  • 薬剤師キャリア支援に申し込む
  • MRの方は必読のMRファーマシスト
  • 不動在庫売却・流動在庫取引・ジェネリック医薬品販売/配送・薬局サーチ登録の「Medicine price system」


お客様により安全にご利用いただけるように、求人応募の入力画面など個人情報を入力する画面では、SSLでの暗号化通信で秘匿性を高めています。

ページトップに戻る